いつもダイエットに挫折してしまう人に必見『「食欲ブレーキ」ダイエット』(松尾伊津香著)


「ダイエット中だから、食べたいけれどガマン……」「満腹になるたびに罪悪感が……」こんな悩みを抱えている方が多くいることでしょう。

 なぜ、私たちは食欲に勝てないのでしょうか。いつもと同じものを食べていても、気がつかない間に「食べても太らない体」に変わっている。
「食欲の暴走」には、簡単にブレーキがかけられます。これが、この本で紹介する「食事瞑想」です。

 著者は疲労回復専用ジムZEROGYMプログラムディレクター。一般社団法人ライフメディテーション協会代表理事。大学で心理学・精神医学を学び、その知見を深めるために渡米し、帰国後にヨガスタジオでの勤務のかたわら、食欲は抑制するものではなく鎮静するものという「食事瞑想」を確立し、自らのダイエットで実証した。現在は疲労回復専用ジムZEROGYMで、心身のコンディショニングの指導をしながら、自身の立ち上げた一般社団法人ライフメディテーション協会で食事瞑想の講座を展開するなど活躍中です。








posted by あらいこだい at 01:00| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード