2016年06月30日

東日本最大級のイルミネーション開幕! 「アパリゾート上越妙高イルミネーション」グランドオープン!

丸々もとお氏が代表理事を務める夜景観光コンベンション・ビューロープロデュースによる「アパリゾート上越妙高イルミネーション2016~幸福を呼ぶ光の双龍~」が、7月1日にオープンします。

3回目の今年はなんと160万球のLEDによってエリアがさらに拡張されました。そして史上初となる2つの「ウオータープロジェクションマッピング」といった新演出も続々登場するなど、これまで大きくスケールアップした内容ものとなっています。まさに東日本最大級のイルミネーションです。

なんといっても見どころは、史上初の双方向グラウンドイルミネーションです。見下ろすと「くだり龍」、見上げると「のぼり龍」が出現し、「龍の巣窟」で生まれた双龍が壮大なスケールで天空を駆け上がっていきます。また、10分に一回のスペシャルプログラムも見逃せないものらしいです。

そして、有機EL照明、太陽光LED、LEDの三種類が一体化した試みとしても史上初となる「幻想庭園」など、多彩な演出の数々が今回登場するらしいので、これは家族、カップルで訪れれば、いい思い出となること間違いなしだと思います。

最近では夜景を観光資源として、夜景価値を高めるため独自にブランド化してケースが少なくありません。その意味からも今回のイベントも意義あるイルミネーションイベントといえるのではないでしょうか?




東日本最大級のイルミネーション開幕! 「アパリゾート上越妙高イルミネーション」グランドオープン!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by あらいこだい at 15:27| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本最大級のクラウドイベント「Concur Fusion Exchange 2016 Tokyo」 自由民主党 副総裁 高村正彦氏・厚切りジェイソン氏登壇決定!

日本最大級のクラウドイベント「Concur Fusion Exchange 2016 Tokyo」が9月8日、東京のグランドハイアット東京で行われますが、このほど特別講演に自由民主党 副総裁 衆議院議員 高村正彦氏、スペシャルゲストとしてお笑い芸人の厚切りジェイソン氏がやってくることがわかりました。

欧米に比べ日本は、間接経費や経費管理の考え方に立ち遅れが目立っており、このイベントではこうした点を踏まえ、様々な論点や具体的な手法をこのイベントで紹介し、企業に同社の考える出張・経費精算体験「パーフェクト・トリップ」も訴求する。

今回の二人の特別ゲストが無駄とわかりながら、なかなかメスを入れない間接経費のコストについて、今までの日本、そして、これからの日本のあるべき姿をそれぞれの立場から切り込んでくれるというからとっても楽しみなイベントとなると思います。

高村副総裁からは意外な政治の裏話も聞けるかもしれませんね。

経営者の方々にはこのイベントから、なんらかのヒントが生まれるのではないかと思うので、ぜひ足を運んでいただきたいものです。



日本最大級のクラウドイベント「Concur Fusion Exchange 2016 Tokyo」 自由民主党 副総裁 高村正彦氏・厚切りジェイソン氏登壇決定!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

posted by あらいこだい at 15:12| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

「ホスピタルダイエット」などと称されるタイ製の向精神薬等を含有する無承認無許可医薬品による健康被害事例

 厚生労働省のサイトに「ホスピタルダイエット」などと称されるタイ製の向精神薬等を含有する無承認無許可医薬品による健康被害事例について、紹介がされています。

 それによると、ダイエット目的の処方薬として個人輸入されていることが疑われる「ホスピタルダイエット」などと称される製品については、医薬品成分が検出されており、複数の都道府県から健康被害(死亡例を含む)事例が公表されているとのこと。今年だけでも、山梨や千葉などで健康被害が報告されているようです。

 さて、このホスピタルダイエット、タイ・バンコクの『ヤンヒー病院』が処方して出すお薬だそうで、ダイエット関係者には知られた存在。というのも、この病院、「痩せるため」に医薬品を処方し「治療」するための世界でも有数なダイエット専門の病院だからです。

 また、タレントのはるな愛が紹介したことあって日本でもその存在が有名になりつつあります。

 もちろん、日本で承認されたものでないのでこの薬を購入するには個人輸入で入手するしかありません。ただ、インターネットで個人輸入の代行業者もあるようです。ただ、先に紹介した健康被害で含有成分を分析したところ、向精神薬が含有されているケースあったようです。そのような製品は個人輸入であっても、麻薬及び向精神薬取締法で禁じられています。その点もお含みおきを。


posted by あらいこだい at 23:00| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード