2018年09月30日

いざというときに私たちを助けてくれる危機管理のプロ・自衛隊のノウハウを初公開!「自衛隊防災BOOK」(自衛隊/防衛省協力/マガジンハウス編)


自衛隊防災BOOK [ 自衛隊/防衛省 ]



 地震、台風、大雨、崖崩れ……。いつどこで起こるかわからない、さまざまな大災害。自衛隊は、いざというときに私たちを助けてくれる心強い危機管理のプロフェッショナルです。
 人命救助はもちろんのこと、食料の確保や給水、緊急措置など、災害時のトラブルに対処するさまざまなテクニックやアイデア。この中から私たちでも簡単に取り入れることのできるピンチに役立つノウハウをピックアップしたのが本書です。

 ・地震発生時、真っ先にとるべき行動
 ・発災時、子供や高齢者と避難する方法
 ・シャツを浮き輪代わりにする方法
 ・一人でけが人を運ぶ方法
 ・遭難時、生存率がアップする方法
 ・ハチに刺されたときの対処法…   などなど

 災害時や日常生活に役立つ100のテクニックを収録しています。“あなたやあなたの大切な人を守る”必携の一冊です。







ラベル:防災 自衛隊
posted by あらいこだい at 05:52| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

薬歴を通し薬学管理の実践的な考え方を解説した「誰も教えてくれなかった実践薬歴」(山本雄一郎/著)


誰も教えてくれなかった実践薬歴 [ 山本 雄一郎 ]


 本書は、薬歴の基本的な書き方・考え方に加えて、薬歴を通した薬学管理の実践的な考え方を症例ベースで解説した書です。

 よくある症例でも、患者情報や薬剤師の考え方によって服薬指導が変化することを実践的に例示するとともに、添付文書や文献、診療ガイドラインの内容をどのように薬歴に落とし込み、薬学管理につなげるのかも紹介しています。

 A5判、184ページ、定価(本体3000円+税)。





ラベル:薬歴
posted by あらいこだい at 06:00| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

漢方医学からみた腎の考え方をわかりやすく解説した「腎×漢方薬POCKETBOOK」(日本腎臓病薬物療法学会監修)



腎×漢方薬POCKETBOOK [ 日本腎臓病薬物療法学会 ]



 本書は、「腎臓」と「漢方薬」をキーワードに、漢方医学からみた腎の考え方や生薬・漢方薬の利用上の注意点などをわかりやすく解説したものです。

 さらに、医療用漢方148処方について、腎機能低下患者および透析患者に対する利用目標・注意点などを、見開き一覧表でコンパクトにまとめています。B6変型判、128ページ、定価(本体2000円+税)。






ラベル:漢方薬
posted by あらいこだい at 06:00| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード