2018年12月30日

没後四十年、今明かされる衝撃の真実とは 「田宮二郎の真相」(石田伸也著)


田宮二郎の真相


 山崎豊子『白い巨塔』の財前五郎のハマリ役といえば田宮二郎。テレビドラマが最終回を前に突然の自殺はまさに衝撃でした。
 没後四十年 多くの謎を残したまま猟銃自殺をした田宮二郎を沈黙の幸子夫人が歳月を経て初めて明かします。
 「修羅の真実」とは。事業の失敗・M資金、愛人との関係は。四十年がたった今、真実がいま明かされる渾身のノンフィクションです。

posted by あらいこだい at 07:00| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

母から娘まで、楽しく一緒に学べる「お姫様の美肌図鑑 」( たなかしん作・絵、高橋典子プロデュース、 まのえいこ監修)


◆◆お姫様の美肌図鑑 / たなかしん/作・絵 高橋典子/プロデュース まのえいこ/監修 / じほう


 コラーゲン、ヒアルロン酸、トラネキサム酸、これらは化粧品や医薬部外品(薬用化粧品)に配合される成分ですが、どのような効果や役割、目的があるのか知っていますか?

 そもそも化粧品と薬用化粧品は何が違うのかわからないという方も少なくないでしょう。本書では、スキンケア商品や化粧品でよく使用される45種類の美肌成分をピックアップしキャラクター化。国内外で注目を集める絵本作家・たなかしんさんが描き下ろした美肌成分キャラクターたちが、あたたかくてやさしい絵物語『おひめさまのゆううつ』の世界の住人として登場します。美について悩みを抱えるお姫様は、フクロウのホッホーさんに誘われて夜の森へでかけます。そこには、くすみや乾燥により荒れ果ててしまった森の木々たちの姿がありました。森の美を取り戻すためにホッホーさんは、妖精のような姿をした美肌成分キャラクターを呼び出します。美白、保湿、アンチエイジング、抗炎症など美肌成分キャラクターたちの働きにより森の美しさが取り戻されるとともに、お姫様も少しずつ明るさを取り戻していきます。

 後半の「美肌の基礎知識」は、皮膚科専門医でDr.マノメディカルクリニック、ミューズスキンクリニックのまのえいこ院長が監修。皮膚の構造からはじまり、シミ・そばかすができるメカニズム、化粧品・医薬部外品・医薬品の違いなど、お肌のトラブルとスキンケア商品や化粧品に関する基礎知識をわかりやすく解説。皮膚科専門医の目線で、正しいスキンケアの基本を学ぶことができます。また「美肌成分キャラクターファイル」では、前半の『おひめさまのゆううつ』で登場した美肌成分キャラクターを1体ずつ解説。成分の由来、効果や役割、さらにどのようなメカニズムで肌に働きかけるのかを簡単に学べます。









お姫様の美肌図鑑

ラベル:たなかしん
posted by あらいこだい at 08:00| Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

一休さん役の声優・藤田淑子さんが亡くなられました

 テレビアニメ『一休さん』の一休役、『キテレツ大百科』のキテレツ役など数多くのキャラクターを演じた声優・藤田淑子さんが亡くなられたそう。68歳。死因は浸潤性乳がん。 ちょうど今、YouTubeで、20話まで一休さんが配信中であり、これも何かの因果なんでしょうか。御冥福をお祈りします。
posted by あらいこだい at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード